ご挨拶

お客様との3つの約束

税理士の佐藤です。

企業経営は様々なリスクとの戦いです。天候や季節にたとえれば、気持ちの良い晴れの日には「油断」というリスク、嫌な雨の日には「資金、人材不足」という壁が立ちはだかります。

また、年に数回は台風や大雪のような災害もやってきます。残念ながら「心がワクワクする春」、「豊かな実りの秋」はほんの一瞬で終わってしまいます。

経営者にとって経営するという事を一言で表すと「悩みとの闘う事だ」といっても過言ではないでしょう。

そんな経営者の皆様に私たちができる事が「3つ」あります。

1. 毎月、会社を訪問します
2. お客様の良き相談相手になります
3. 経営状態を解かりやすく説明します

荒波に船を乗り出し、目的地を目指す経営者様と一緒に闘う事が私たちの使命です。詳細な地図と正確なコンパスを一緒に読み取り最短距離で目的地に到着しましょう。

「お客様との3つの約束」で貴社の業績が改善されます。

  1. お客様専属のスタッフが毎月貴社を訪問(注1)し、経営者様はもちろん、事務スタッフなどともコミュニケーションを取り、社内の雰囲気や問題点を確認します。
  2. お客様との面談を通し当事務所と情報が共有され、一つ一つの問題点について一緒に考える時間を作って頂く事(注2)で経営課題が整理され自信を持って経営判断を下すことが出来ます。
  3. 会計に関する知識が高い経営者はほとんどいません。しかし、専属のスタッフが会社の現状を解りやすく解説し、同業他社の数値等と比較して説明しますので理解が深まり、緻密な戦略が練ることが出来ます。
病気に限らず会社経営にも予防や健康診断は必要です。定期健診(毎月の訪問)を行う身近なドクター(相談相手)として病気の前兆(業績不振の原因)を素早く把握し、生活習慣(毎日の業務)の改善をお手伝いさせて頂きます。

(注)

1.毎月訪問契約の場合。

2.貴社を訪問の際、10分から1時間程度。

3.資金不足等のお金に関わる問題についてはご希望にお応えできない場合がありますのでご了承下さい。

経営理念(私たちの目指すもの)

会計や経営指導などの業務を通じて、職員・お客様・地域社会の未来を創る

私たちは、

  • 職員とその家族などの幸せを実現させるため、仕事や日々の努力を通じて知識・人格の向上をめざし、新たな価値創造や技術革新に挑戦し続けます。

私たちは、

  • お客様の発展、地域社会の活性化への貢献を通じて国家の繁栄を担い、お客様の良き相談相手となり、一人一人の的確な指導を通じて、永続的な発展に必要な黒字決算の実現を使命とします。

2019年度 重点課題

「元気で明るく前向き」な気持ちで仕事に取り組む

座右の銘

人事を尽くして天命を待つ

なしうるかぎりの力をつくし、静かに起こってくる事態を待つ。

それは期待どおりのことであるかもしれないし、期待にそむくことであるかもしれない。

うろたえず、あわてず、心静かにその事態を迎え、そのなかからまた次の新しい道がひらけてくる。

(松下幸之助)